ラポマイン

ラポマインはエイチエルジェイ公式サイトが最安値でした!

普段生活するなかでワキの悩みって結構ありますよね。
夏の暑い中の汗や、運動したあとの汗などの汗の匂いのトラブル。
気になるワキの臭い
ワキの臭いが恥ずかしい
私も毎年ワキのいろいろなトラブルに悩まされることばかりです。
学生時代は体育のあと制服に着替えるのがすごく嫌でした。
ワイシャツに染み付いてしまったら、歩くたびにワキの臭いが。

 

誰かから臭い!と思われてないかなとひやひやしました。
特に学生は汗やコンプレックスには敏感だったので友達も悩んでる子はたくさんいました。

 

私が汗と臭い対策でやっていたことは、事前に匂いを抑えるのと汗をかいたあとの処理です。
ワキガという病気がありますが、ワキガ専用のクリームが薬局で売っています。

 

あれは普通の人が使っても、強力に匂いを抑えることができるんです。
運動前に塗りこみ、運動をしたあとはスプレーをして匂いを抑えていました。

 

最近では、ふきとりシートや匂いをまるごと消してくれるものなど、
汗対策のアイテムがたくさんありいいですよね。

 

社会人になった今ではラポマインのお陰で助かっています。

ラポマイン

 

でも!

 

ラポマインは一般的な市販(薬局)では販売店がありませんので、

どこで購入するのが一番お得に最安値で購入する事ができるのでしょうか?

 

エイチエルジェイ公式サイトと大手ネットショップの楽天、Amazonを値段を調査したところ、

エイチエルジェイ公式サイト限定キャンペーンを実施中だったんです!

ラポマインキャンペーン

エイチエルジェイ公式サイトでは楽天やAmazonよりも価格が安い!

また、90日間全額返金保証付きなのは公式サイトだけの特典なんです。

 

楽天やAmazonでは90日間全額返金保証は付いていませんので、

もし、肌荒れ(副作用)があった場合でも安心ですよね。

注意!キャンペーン対象は先着5000名まで!

ラポマイン定期購入キャンペーン

ラポマイン特典

ラポマインと一緒にワイシャツに当てる脇汗パットを使えば最強です!

女性の悩めるワキの悩みもラポマインで対策していけば大丈夫ですよ。

何とかしたい!仕事中の脇の匂いをラポマインでシャットアウト!

自宅や外出中にはあまり気にならない季節でも、
仕事中はほぼ毎日脇の匂いが気になってしまいます。
パソコン
休日でずっと家にいても気にならないのですが、なぜか仕事へ行くと脇が匂います。
デスクが並んでいるので、近くにいるのが男性でも女性でもとっても恥ずかしい。

 

事務仕事をしていると脇をとじている事が多いので汗をかきやすいのでしょうか?
それとも風通しが悪い等の空調のせい?
または着ている服のせいなのでしょうか?

 

ブラウスにしてもカットソーにしても、
匂いが特に気になるのは脇がピッタリしている服です。
ピッタリしていると服に匂いが吸収されてしまっているのでは?と思ってしまいます。

 

脇からの匂いではなくて、
服から直接匂ってないかな?と気なってしまって仕方ありません。
ワキの臭い
自宅にいる時はラフな服が多いので、
マメに拭いたり出来るのですが仕事中はそうもいきませんし。
お手洗いに行った時に個室でさっと拭いたりはしますが気休め程度です。

 

実際どれくらい周りに匂っているのか言われた事が無いのでわかりませんが、
顔を肩の方寄せて脇のにおいチェックは欠かせません。

 

夏場に脇の匂いがひどい男性がいると、
逆に私の匂いがかき消されているようで安心したりします。
とにかく職場での脇の匂いがとっても恥ずかしい何とかしたいとネットで検索。

 

@コスメの口コミで好評価なラポマインを発見!
すぐさまラポマイン公式サイトで購入しました。
返金保証付きにキャンペーン中でしたので
今ではすっかりワキの臭いを気にすることなく仕事に集中できています。

 

夏だけじゃない!冬のワキガをラポマインでシャットアウト!

女性が多い職場な上に、お客様が多い職場で働いています。
そうすると、ふんわり香るのがワキガの臭い

 

大人になってから気付いたのですがワキガの方って多いんですね。

 

今まで電車に乗っても気付かなかったし、家族や知り合いにもいなかったので、
その臭い自体知らなかったのですが。

 

働きだしてから出会ったその臭いは倒れる!と思う程の刺激臭。
本当に驚きました。こんな臭いが体から発せられるなんて!
同僚
そんな臭いを知ってから恐ろしくなったのが、自分の脇からその臭いがしていないかという事!
同僚におそるおそる聞いてみると、大丈夫だよ!と、
笑いながら否定してくれたので安心したことを覚えています。
実際にはラポマインを使っていますが(汗)

 

しかし、制服で仕事をしている事もあり、
夏場の狭いロッカーでの着替えには汗の臭いなども気になります。

 

着替える前に、こっそり自分で脇の臭いをチェック。大丈夫!と思ったらそのままお着替え。
常時ロッカーには消臭剤、女性物の汗拭きシートじゃ足りない!

 

ちょっとでも「危ない!」と思ったら、ちょっと離れてラポマインをヌリヌリ。
でも、それは私だけでなく、同僚の女の子みんな実行していたので、
みんな脇の臭いには敏感なんだなぁと安心しました。

消臭スプレーや汗とりシートは効果ありません。

私のワキが気になってしまったのは、高校生の時の、部活動のあとや、
体育の授業のあとの、制汗スプレーやサラサラパウダーシートを使ったときのことでした。
最初は自分で使った後に何か変な匂いがするな。っと思いました。
体育
クラスの女子達はみんな使っていたし自分ではないだろう、
きっと他の制汗スプレーの匂いが混じりあっているからだろう。ぐらいにしか思っていませんでした。

 

夏が来る度にそんな経験をしていました。

 

だんだんやっぱり何か匂いがおかしいな、っと思い始めたのは2年後ぐらい先。

 

友達と着替えているときに、
何か腋臭の臭いしない?!っと言われた時でした。
ショック
まさか自分だとは思わずに、受け流していましたが、
ネットで調べてみると、同じ様なことが自分にも起こっていることに気づきました。
まさか自分が腋臭だなんて思ってもいなかったので、ビックリな気持ちと同時にショックでした。

 

腋臭と決まった訳ではないけどその日から自分の匂いが、
どうしても気になってしまって、周りの目まで気になるようになってしまいました。

 

匂いをまぎらわせるために、匂いのキツイ香水を1日に何回もつけたり、
こまめにサラサラパウダーシートで拭いたりしました。

 

やっぱりそれでも気になるのでネットで検索!
ラポマインが良いとの口コミでしたので即効でラポマインを購入しました。
でも、あの一瞬の出来事が脳裏を離れることはありません。
もう少し早くラポマインを知っていればこんな気持ちをせずに済んだのに。

ラポマインを早く知っていれば・・・

去年の12月、職場の方々とボウリングに行くことになった時の話です。
冷え性な私は、冬場ということでしっかり着込んで向かいました。
勿論ボーリングをするということでしたから、いつでも上着を脱げるような格好です。
ボウリング
たまたま私のレーンは私以外男性ばかりだったんです。

 

下手なので恥ずかしいというのもありましたが、
ちょっと気になる人(Aさんとします)もいたので少し嬉しかったのを覚えています。

 

1ゲーム目はボロボロ。スコアは80あるかないかでした。
大体私はボーリング以前に運動はからきしダメなんです。

 

ちょっと休憩をして、さあ2ゲーム目という時!

 

ボールを離した直後くらいに「ん?」という感じがしました。
ニオったんですワキが!

 

一枚脱いだとはいえ、
着込んできていて、しかも久しぶりに運動をしたからでしょうか。
気づいたらすごく汗をかいていたんです。

 

しかもワキが気になるくらいに臭ってる!気づいたらガーターでした。

 

急いで化粧室で消臭してこようと思った時に、
Aさんが「コツ教えてあげようか?」と言ってくれたんです。

 

すごく、すごく教えて欲しかったんですが(勿論ボウリングの上達が目的ではないです)、
このニオイに気づかれたら恥ずかしい…!
なので、「ちょっとお手洗い行ってからでいいかな?」と待ってもらいました。

 

化粧室でしっかり汗を拭きとって、消臭スプレーも使って、
これで大丈夫!と、レーンに戻ってAさんにコツを教えてもらっていたのですが、
やっぱりワキのニオイが気になってしまいまったくコツが頭に入りませんでした。
化粧室
それどころか、「Aさんに臭いとか思われていないだろうか」と、
運動でかくのとは違う冷たい汗が背中を流れました。

 

その後は飲み会だったのですが、一度気になってしまったニオイはずっと気になって、
何度も化粧室で消臭したのですが、小皿に取り分ける時や、空いた皿を引くときなど、
腕を上げる度にニオイが鼻をつくんです。

 

楽しい思い出になるはずだったボウリングに飲み会。
それなのに印象に残ったのは、結局自分のワキのニオイだけでした。

 

早くラポマインを知っていれば!
Aさんと急接近できるチャンスを逃さないですんだのに!
もうラポマインを手放しません。

ラポマインの口コミ体験談を集めてみました!

シャツに染みるワキ汗が恥ずかしい!

夏場、職場ではエアコンが効いているので、
ワイシャツの上からカーディガンを羽織っています。

 

事務所内にいる時は全然気にならなくていいのですが、
お客様のところに行こうと外出した際に、わきに汗をかいてしまいます。

 

しかも大量に!
暑いのでカーディガンを脱ぎたい!と思っても、
シャツに汗染みができていると思うと暑くても脱げないのが夏場の悩みです。

 

それでも我慢してカーディガンを着たまま、
エアコンの効いてる室内に戻ると、今度は汗のにおいが気になってしまいます。

 

ムダ毛の処理をしっかりして、汗やにおいが出ないようにしたり、
パッドを付けてみたりと対策はしているのですが、やっぱり気になります。
気になるとますます汗もかいたりします。

 

他にも、私はスポーツをしているので、
練習後の汗のにおいはやっぱり気になりますね。

 

試合のユニフォームはノースリーブなので、
スポーツする際はラポマインがかかせません。

 

私だけではなく、夏場のシャツに染みてしまうワキ汗は、
誰もが悩んでいるのではないのでしょうか?

 

夏場に子供と外で1日外で遊んでいたら!

子供が小さい時は、夏休みに一日中外で遊ぶことがよくあります。
家族で電車で出かけて公園に出かけたときのことです。

 

日焼け止めをしっかり塗って、
一日外だと汗をかくからパウダースプレーも体中にふってお出かけをしました。

 

真夏のものすごくお天気のいい日で、日焼けしないように長袖の服を上に羽織って、
帽子をかぶって日傘をさして完全防備で出かけました。

 

子供が元気で楽しんで帰らないってわがままを言って、
夕方まで公園から脱出できませんでした。

 

その間暑くて暑くて長袖の服を脱ぎたかったのですが、
日焼けが気になって脱げませんでした。

 

帰りの電車の中で、臭いが気になったらいけないと、
濡れタオルを持参していたので家族全員で体を拭いて電車に乗りました。
「もう日焼けしないわー。」って長袖の服を脱いだらびっくり!

 

すごい脇の汗の匂いがします。綺麗に拭いたのに!!ってあたふたしても後の祭りで。
同じように家族でお出かけした帰りの人が多くて電車がとても混んでいました。

 

私の匂いが自分だけ気になる程度ならいいんですけど、
臭っているかどうかは、隣に立つ人にしかわかりません!
臭ってなければいいんだけどなぁって、肩身の狭い思いで下車する駅を待ちました。
ラポマインを持参していれば!

 

自分では気が付かなかった脇の匂いにびっくり。

自分ではそれほどくさいとは思っていなかったのですが、
ある時、自分のそばで何かにおうなとおもっていたら何と自分だったという出来事がありました。

 

今から20年位前のまだ私が若かった時、あつい夏の盛りの話です。

 

他人の匂いには敏感なくせして自分の匂いには全く気が付かないと、
気が付いた時にはとても恥ずかしかったです。

 

あれは職場の運動会の時、私は応援団として参加していた時の事でした。
となりで一緒に応援団をやっている男性の脇の匂いが結構きになっていたのです。
しかし、それとはまた違う、変なにおいがどこからかしてくるではありませんか。

 

誰だろうか?としばらく思っていたのですが、両手をあげて応援をした時です。
なんと自分の脇の下から同じ嫌なにおいがしていたのです。

 

これって自分の匂い?ってことは当然隣の人にも気が付かれているって事。
愕然とした私は思わず腕を下にさげてしまいました。

 

今は色々なデオドラントスプレーなどが充実していますから、
こんな失敗はないかもしれませんが私が若い時には今ほどのよい商品が無かったのです。
それにしても若かったからこそショックは大きかったように思います。
今ではいいラポマインがあるのでとても助かっています。

臭いの原因は私だった。

昨年、私はとある一般企業に勤めていました。
その企業は、エコ活動にとても力を入れていて年に4回地域清掃を始業前に行っていました。

 

忘れもしない昨年の夏の地域清掃。
年々厳しくなる温暖化の影響でその日の気温も高く、
従業員皆で汗をかきながら一生懸命清掃に取り組んでいました。

 

清掃が終わる頃には汗がびっしょりで倒れる勢いでした。
その後、普通に日常業務に戻ったのですが、
エコ活動している為に部屋のクーラーの温度は高めに設定されており、
ちっとも汗が引かずとてもしんどい業務時間でした。

 

そしてそんな中、従業員皆の汗臭さが部屋中に充満して私は気分が悪くなりました。
その日、お昼休憩に大学時代の友人とランチの約束をしていたので待ち合わせをしていました。

 

友人が車で迎えに来てくれて車に乗るなり「クサッ!」との一言。
きっと従業員皆の汗臭さが移ったのだろうと思っていたのですが、
友人が私の脇を嗅ぎ始めたのです。

 

そして更に一言。
「脇の臭い、めちゃくちゃヤバイよ」と。

 

自分自身で嗅いでみると、なんとも言えないスッパイ臭いが!
業務中に感じていた不快な臭いの原因は実は私の脇の臭いだったのです。

 

友人に指摘された事で、
急いで脇の消臭スプレーを購入し着替えのブラウスを買いにいきました。
業務中、私の周りにいた上司や同僚に不快な思いをさせていたかと思うと、
今でも恥ずかしくてたまりません。
そんな今では常にラポマインを愛用しています!

気になるワキのニオイ

最初に脇のニオイが気になったのは中学生の頃です。

 

体操服の脇の部分がニオイようになりました。
着替えた時に濡れたタオルで拭いて誤魔化していました。

 

高校生の頃に脇の制汗剤を使うようになってからは、
マシにはなりましたが緊張すると服にニオイがついていました。

 

運動もしていたのでそれから毎日制汗剤を塗るようになると、
脇のニオイが気にならないようになりました。

 

家を出る前にラポマインを塗り常備をしていました。
出先でもちょっとでも気になると脇にラポマインを塗っていました。

 

そのおかげで冬場は塗らなくても大丈夫になり、
今は出かける時に一応ラポマインを塗る程度です。

 

鼻が敏感なので人のニオイもそうですが、自分のニオイも気になります。

 

脇のニオイは自分では気づかないっというので、
恥ずかしながら家族に脇のニオイがしないか聞いていました。
さすがに脇臭くない?と聞くと恥ずかしいので汗臭くない?と聞いています。

 

私はニオイで人を不快な気持ちにさせない事がエチケットだと思っています。
女性として人として接してくれる相手に不快なニオイはさせたくないです。

 

良いニオイがするとまでは言いませんが、
脇のツンとするようなニオイがしないように日々努力しています。

ワキの匂いって取れません。臭いのって本当に困ります。

親の遺伝でワキガです。
とても臭いので毎日気を掛けています。

 

人によっては気にし過ぎな人もいるといいますが、
ワキガかワキガじゃないかは例えば白いTシャツを着てれば良くわかります。

 

ワキの部分が若干黄色いんです。

 

それがすごく嫌で白い服を着るのを夏場はやめています。
匂いも軽減出来る様に夏場は薄い服は絶対着れませんし袖が短い服は着れません。

 

夏場は積極的に汗をかく行為を抑えたりしたり、
周りと話すときはやや距離を置いて話しています。

 

側によると臭いな!と思われる事は絶対ですから。

 

カミソリでムダ毛処理をしていましたが、
脇毛=ワキガという話もあるくらいで一本一本毛抜きで根元から抜く様にしています。

 

抜いてまっさらにしたところで制汗剤をふりかけたり、
ミョウバンを塗るといいと聞けばミョウバンを塗ったりしています。

 

自分がワキの匂いを気にしているせいか、
他人のワキの匂いも気になったりするものです。

 

特に自分より可愛かったり綺麗だったりする人とかから匂うと幻滅します。
あぁこの人自分の匂いに気がつかないのかなぁと。

 

そういうのを感じてより一層気になったりします。
特に狭い空間での仕事場では気を付けていますし匂いを気にしています。
空気清浄機とか欲しいなぁとか換気できたらとか思ったりします。


このページの先頭へ戻る